宿泊

\子育て世代を応援します/

先日のブログで、「いわて子育て応援の店」に登録ました!
というお知らせをさせて頂きました。
本日はホテル内の設備を写真付で詳しくご紹介します!。

【おむつ替えスペース】

1階の女性用トイレにおむつ交換台をご用意しております。
おむつ用のゴミ箱もご用意しておりますので、使用済みのおむつの持ち帰りも不要です。


2階の女性用トイレにおむつ交換台をご用意しております。
おむつ用のゴミ箱もご用意しておりますので、使用済みのおむつの持ち帰りも不要です。

【授乳スペース】

3階の来賓着替室に授乳スペースをご用意しております。
授乳中のプレートをご用意しておりますので、安心して授乳して頂けます。
畳のお部屋になっておりますので、授乳のついでにおむつ替えもする事ができます。
なお、こちらのお部屋は男性もご利用頂けますので、パパやじいじがおむつ替えをする際にも気兼ねなくお使い頂けます。

その他にも、ミルク用のお湯の提供、離乳食の温め、ベビーカー・ベビーベッドの貸出しなども行っております。
(ベビーカー・ベビーベッドは数に限りがございます。)

プラザイン水沢では、子育て世代のママ、子育てを経験したベテランママがたくさん働いています。
お手伝いができることがたくさんあると思いますので、困った事がありましたら遠慮せず、お気軽にお近くのスタッフにお声掛けくださいね♪

大人気!1泊2食付プラン♪

突然ですが・・・
皆様はホテルに宿泊する際、夕食はどのようにされていますか?
せっかくなら美味しいものを食べたい!!!
でも、この時期は寒くて外に出るのがつらい・・・
そんなお客様にオススメしているのが1泊2食付プランです。

1泊2食付プランはご宿泊とご夕食、ご朝食がセットになったプランです。
まず客室ですが、本館シングルルーム、新館シングルルームからお選び頂けます。

ご夕食は和食処「きくすい」にてお召し上がり頂けます。
17:00~22:00(ラストオーダー21:00)
1泊2食付プラン専用の6種類のメニューからお選び頂けます。

チェックイン時にお召し上がりの時間とメニューをお伺いしてご準備致しますので、
レストランに入ってすぐ!待つことなくご夕食をお召し上がり頂けます。
季節によってメニューも変わりますので、定期的にお泊りの方でも飽きずにお楽しみ頂けると思います。

ご朝食はカトルセゾンにてお召し上がり頂けます。
7:00~10:00(ラストオーダー9:30)
和洋のバイキング形式になっております。

約40種類のメニューからお好きなものをお召し上がり下さい。

気になるのはお値段・・・
本館シングル 1泊2食付 6000円(税込)
新館シングル 1泊2食付 7500円(税込)で販売しております。
※ご予約の受付は当日の16:00までとなっております。
※レストランの予約状況によっては、お時間のご相談をさせて頂く場合がございます。
※ご夕食を提供する都合上、20:00までのチェックインでお願い致します。

1泊2食付プランはプラザイン水沢の公式ホームページよりご予約頂けます。
https://www.plazainn.jp/stay/
提供数に限りがございますので、お早めにご予約お願い致します。

【どんと祭】

年が明けてもう5日目ですね~!

皆さんは、元旦から1月7日までを大正月と呼ぶのはご存知でしょうか?
昔の人は満月の日を1日としていたので、15日が元旦と考えられていました。
明治5年に新暦ができたことにより、元旦から松の内(正月飾りを飾っておく期間)までを大正月、旧暦の正月を小正月と呼ぶようになりました。
小正月は年末から大正月にかけて忙しく働いた女性が体を休めたり、実家に帰省してゆっくり過ごすことができるので女正月とも呼ばれています。
小正月の行事には「どんと焼き」があります。

「どんと焼き」とは?
お正月飾りの門松やしめ縄、お札やお守りなどを火にくべて焼き払う日本の伝統行事です。
御神火にあたると、その1年の無病息災や家内安全、商売繁盛や五穀豊穣を祈願することができると言われています。
また、お正月に天から下りて来た歳神様は、どんと焼きの煙に乗って天に返るとされ、それをお見送りする為に行われるとも言われています。

奥州市水沢区の駒形神社では毎年1月8日、13日、14日、15日の午前9時~午後3時まで、
日高神社では1月15日に「どんと祭」が行われます。
1月14日には江刺区の大通り公園でも「どんと祭」が予定されていて、餅まきも行われます。

日にち   平成30年1月14日(日)
時間    持込 早朝から10時30分まで
      神事(火入れ) 9時30分から
      餅まき 10時~
お問合せ  奥州商工会議所内 青年部事務局
      TEL 0197-35-2514
      FAX 0197-35-2506
※環境汚染のため、プラスチック・ビニール等のお持ち込みはご遠慮下さい。

伝統的な行事に足を運んでみてはいかがでしょうか??

【もう~いくつ寝ると~♪】

今年も残すところ4日となりました。
クリスマスが終わったなぁ~と思ったら、あっという間に年末・・・
年末が近づくと大掃除にお正月準備と慌しい日が続きますね。
プラザイン水沢でも雪の降りしきる中、新しい年を迎える準備が始まっています。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



門松は竹や松で作られた正月飾りで、家の門の前などに立てます。
松飾り、飾り松、立て松ともいい、年神様(毎年お正月に各家にやってくる豊作や幸せをもたらす神様)が迷うことなく家にいらっしゃるよう、目印になるのが門松と考えられています。
なぜ松を飾るようになったかというと、昔から樹木には神様が宿ると考えられていて、中でも松は「祀る(まつる)」につながる樹木であることから、おめでたい樹木として門松に使われるようになったそうです。

お正月は1年が始まるおめでたい日です。
きちんと準備をして年神様をお迎えし、新たな年をスタートしたいものですね。

 
 
 

\クリスマス限定企画/

<お部屋数限定>

新規予約されるカップルの方を対象にスパークリングワイン(ハーフボトル)をプレゼントさせていただきます。

対象:本日もしくは明日、当館にご宿泊いただくカップル限定

《お問い合わせ》

TEL:0120-25-8855

https://www.plazainn.jp/stay/room/#double

 

 

 

年末年始諸行持

今年も残すところ10日程となりましたね!

奥州市水沢区黒石町にある正法寺様より年末年始のご案内が届いております。

正法寺は南北朝時代の貞和4年(1348年)に開かれた東北最初の曹洞宗寺院で、本堂と庫裏と惣門が国の重要文化財に指定されています。

本堂の萱葺屋根は、棟高26m、勾配49度、面積720坪と日本一の大きさを誇っています。
本堂自体も間口約30m、奥行約21mの規模の大きな建物で、内部の広大で豪快な造りなどに寺の格式の高さと近世仏堂の特徴がよくあらわれています。
現在も全国各地から修行僧が集まり厳しい修行を行うなど、曹洞宗の中心として信仰を集めた雰囲気は現在に受け継がれています。

そんな正法寺様より、年末年始諸行持のご案内が届いております。

【除夜の鐘 撞き始め】
日時 平成29年12月31日(日) 午後11:45~
場所 国指定重要文化財 正法寺鐘楼堂
※昨年より整理券の配布を中止し、先着順でのご案内となります。
※鐘楼堂諷經後、一声目は當山山主老師がお撞きになります。ご承知おき下さい。

【元朝 御祈祷法会】
日時 平成30年1月1日(月) 午前0時30分~
受付 平成29年12月31日午後10:30~平成30年1月1日午前0時まで
場所 庫裡茶處
願目 身体健全・学業増進・商売繁盛・交通安全・除災招福 等
志納金 紙札 3000円 / 木札(中) 5000円 / 木札(大) 10000円
申込方法 申込用紙に必要事項を記入し、郵送又はFAXでお申し込み下さい。
ご祈祷にご参列の方は、申込用紙の「当日持参」に○印をつけて下さい。
郵送先 〒023-0101 岩手県奥州市水沢区黒石町字正法寺129 正法寺総合受處 宛

【初詣参拝】特別公開 国指定重要文化財 正法寺鐘楼堂
日時 平成30年1月1日(月)~1月3日(水) 午前9時~午後5時
※1月1日(月)~1月3日(水)までは拝観料は無料となります。
※惣門下駐車場脇の「拝観受付」にて、必ず「正月無料拝観券」をお受取り下さい。
※昨年に引き続き、国指定重要文化財にしていされている鐘楼堂を特別公開致します。

歴史あるお寺、正法寺で新しい年を迎えてみてはいかがでしょうか?

【江刺ふるさと市場】

本日は奥州市江刺区にあります「江刺ふるさと市場」をご紹介します。
「江刺ふるさと市場」は奥州市内の生産者の方々が作った取れたての野菜や果物、農産加工品など江刺の特産品や花などを取り揃えている産地直売所です。

《直売所・本館》
季節の野菜やお米などの食品や岩谷堂ようかん、麺類、金婚漬、りんごジュースなど江刺の銘菓や食品が販売されています。
商品には生産者の名前やコメントが表示されていて、安心して商品をお買い求め頂けます。
毎週日曜日には、臨時直売所にて気仙沼や大船渡直送の鮮魚、海産物の販売も行われていて大変な賑わいを見せています。
(但し、天候により中止する場合もあります)

《直売所・新館》
平成20年12月にオープンした新館では、春夏は野菜類の苗やトマト、秋冬は江刺りんごを中心とした果物類が販売されています。

《店内食堂》
店内で販売されている食材を使用した郷土料理や、手軽に食べられる焼きおにぎりやラーメン、飲み物などをお召し上がり頂けます。
名物のりんごソフトクリームもこちらで販売しています。

営業時間  直売所 9:00~18:00
      食堂  11:00~15:00
(喫茶、ソフトクリームは17:00まで)
営業日   毎年1/1~1/3を除く毎日

季節によって様々なイベントが開催されていますので、奥州市にお越しの際は足を運んでみてはいかがでしょうか?

【Cava?】

本日紹介するのは「Cava?(サヴァ)缶」。 
お洒落なパッケージとネーミングに、思わず海外の商品かと思ってしまいますが、実は岩手のものなんです! 
今までのザバ缶にない斬新さと、ぱっと目にとまるカラーリングで話題を集めています。 

東日本大震災をきっかけに作られたこの「Cava?(サヴァ)缶」は「東の食の会」と「三陸フィッシャーマンプロジェクト」、「岩手県産株式会社」の共同プロジェクトにより開発されました。 

気になるのはこのネーミング! 
缶詰にデザインされた「Cava?」はフランス語で「元気?」という意味だそうで、被災地から全国に「元気ですか?」と声をかけるイメージで命名されたそうです。 
サバ(鯖)にサヴァ(Cava?)をかけたユニークさが素敵ですよね♪ 

そして肝心の中身ですが… 
ゴロっと大きめにカットされた国産の鯖がオリーブオイルにつけられています。 
女性でも抵抗なく気軽に食べられるような缶詰があってもいいはず!という発想のもとに生まれたこの商品。 
ヘルシーなうえに、クセがなくて食べやすいと評判で、ご飯のお供はもちろんパスタの具やサンドイッチ、サラダ、アヒージョなど、洋風にもアレンジしやすい一品となっています。 

当ホテルで販売しているのは、定番のオリーブオイル漬けの他に、レモンバジル味、パプリカチリソース味が入った3缶セット。 
価格は3缶入 1318円(税込)となっております。 

ちなみに… 
12月5日(火)に放送された【マツコの知らない世界】 
でこの「Cava?(サヴァ)缶」が紹介されました! 
番組を観た視聴者からの問い合わせが殺到して品薄状態になっているようですので、気になっている方はお早めにお買い求め下さいね!

【ピリッと辛いお漬物で寒い冬を乗り越えよう】

本日は岩手の定番のお漬物。
奥州市江刺区「㈲只勝市兵衛本店」さんの【弁慶のほろほろ漬け】をご紹介します。

ほろほろ漬けとは・・・
ピリッとした唐辛子の辛味が食欲を増す野菜の刻み漬けです。
材料には人参、大根、きゅうり、なすを使用し、漬け材料にもろみや麹を使用しています。
昔から雪の多い田舎では、青南蛮1升、しその実1升、麹1升を醤油漬けにして、いろいろな野菜を和えてその味を楽しみながら長い冬を過ごしておりました。
これがいわゆる3升漬けと呼ばれるものです。
ほろほろ漬けはこの3升漬けにさらに工夫をこらし、独特の製法により生まれました。

熱いご飯にのせて召し上がって頂くのが一般的ですが、お茶漬けやおにぎり、冷奴や湯豆腐の薬味、チャーハンの調味料、納豆とあえたり、クリームチーズにのせてワインのおつまみにしたりといろいろな楽しみ方ができます。

価格は1袋(130g入り)、378円(税込)
フロントのお土産コーナーで販売しております。

【第76回一関・盛岡間駅伝競走大会】

明日、11月23日(木)に第76回一関・盛岡間駅伝競走大会が開催されます。

この駅伝は箱根駅伝に次ぐ日本で2番目に歴史のある駅伝で、地元新聞である岩手日報さんが主催の為、通称「日報駅伝」とも呼ばれています。

国道4号線を中心とするコースで一般の部21チーム、高校の部16チームが出場予定。
一般の部は一関駅前をスタートし盛岡東北銀行本店でゴールする11区間95.0キロの郡市町村対抗。
高校の部は北上市役所をスタートし、盛岡東北銀行本店でゴールする6区間49.2キロ
の学校対抗となっています。

水沢区内の中継所は、岩手スバル水沢店前 (←プラザイン水沢から100mくらい)となっており、9:28頃の通過予想となっております。 

週間天気予報によると、当日の天気は雨のち雪。
気温も上がらず、かなり冷え込みそうな予報となっています。
寒さ、雨対策を万全にして、岩手県全体で選手の皆さんを応援しましょう!!!

※当日は一関・盛岡間の国道4号線を中心に、県道、市道、町道の一部が交通規制されます。事前にご確認の上お出かけください。

12345